型をつくる

自然な呼吸が楽になり、心身が安定するワーク

第51回呼吸養生塾。
前回の講座案内でもお伝えした通り、2020年の折り返し地点となる7月に、呼吸養生塾でも、呼吸3大ワークを堪能する2クール目がスタートしました。

今回のテーマは「自分で自分の心身の安定を取り戻す」ツールの習得と明確な体験です。

ソーシャルディスタンスを保った上で、新規・継続含め7名の方に、シェアさせて頂きました。

次回以降も今のところ、定員数は最高でも8名になりそうです。

絶対に知っておきたいトータルコンディショニング

呼吸養生塾に今回から、準備運動が加わりました。

基本的に呼吸養生塾では、自分の肉体と体の動きを使っていくのですが、その中でも身体面を主にアプローチする回と、精神面を主にアプローチする回があります。

今月以降でいえば、月の前半は身体調整(身体面)、後半は呼吸3大ワーク(精神面)がメインになる感じです。

そのメインの手前に必ずおこなうのが、今回から加わったトータルコンディショニングという準備運動です。
(※このワークを考案した呼吸・整体の師が、TCと略されていたので、僕も真似させてもらいます。)

毎回同じことをおこなうのは、一つの形稽古ですね。

形稽古をやり続けること自体に、すごく大きな意味があることを、参加してくださる方には、是非とも知ってもらいたいです。

それもこのTC、あなたが頭でイメージする、ただの「ジュンビウンドウ」ではないです。

単体でも十分に一つの講座として、成り立ってしまう。

体の力みが取れない、落ち着かない、思考が巡りすぎて抑えられない方は、力みがスッと抜けて、呼吸も落ち着く。

逆に1日中体がだるい、朝起きるのが辛い、何もやる気が起きないといった方は、シャキッと活力が得られる、頭がクリアになる。

そんな頭、体、精神に作用する準備運動です。

個人的には朝、TCをおこなうと、その日の圧倒的な生産性の向上が実感できます。

これから多くの方に知って欲しい、体感して欲しい。
そんな生涯を共にできるワークがまた一つ増えました。

今回が初お披露目でしたが、皆さん「フー、フー」と汗をかき、プルプルし、もがきながらも、動と静の繰り返しを40分間、自分の心身に意識、注意を戻すという体験を通して、堪能してくださったように思います。

心身を解放してくれる身体調整

TCを準備運動としておこなうことで、メインの習得率、体感率は圧倒的に向上します。

今回は個人的に最も大事な体の解放部位と考える、横隔膜の解放をシェアしました。

横隔膜もTC同様、全方位に作用するのですが、その中でも、座位・立位時に感じる、背中の安定感、安心感は、特にデスクワークをする方、力仕事をする方に知って欲しい身体感覚です。

今まで何度も横隔膜ワークは、講座の中でもシェアしてきましたが、今回が最も圧倒的なワーク前後の、体感の違いを感じてもらえたように思います。

鍼灸院には、6月〜7月にかけて頭の安心を求めて来院される方が、増えています。

そんな方に僕が必ずお伝えすることは、「頭の安心を得るために、まずは体の安心を取り戻すことから始めましょう」です。

今日の参加者7名の方々に、この言葉の真意を明確に体験を通して実感してもらえたことが、今回の一番の収穫だったように思います。

型をつくる

次回のテーマは呼吸3大ワークの一つ、「深呼吸の衝動」です。

「する」深呼吸ではなく、「引き出す」深呼吸の圧倒的な気持ち良さ、魅力を思い切り堪能してもらえる内容です。

次回もTCは準備運動としておこなうので、初めての方でもわかります。

今回横隔膜を解放する視点、体感を認識できた方は、よりわかる幅が広がります。

反復して、型をつくる中での楽しみは、わかるが増えていくことです。

次回も自分の体の癖や、より心地良い体の使い方、気持ちの良い深呼吸のタイミングを、宝探しをするように探してみてください。

7/26(日)14:15〜15:45
【深呼吸の衝動】
https://bit.ly/2NH3XZD

【定員】
8名

【費用】
6,000円

【申込方法】
LINE、電話もしくは上記のリンクにて直接出席を入力。

【持ち物】
ヨガマット(なければバスタオル)、飲み物、動きやすい服装(着替えスペースあり)

【場所】
ピピア売布4階 ライトスポーツルーム
※更衣室、ロッカー設備あり

阪急売布神社駅直結
https://takarazuka-koueki.com/pipia/

【駐車場について】
ピピアめふには、広い駐車場もございます。
施設利用で1時間、下のコープさんで1,000円以上お買い上げで、さらに90分無料です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA