日比谷音楽祭コラボイベント、大盛況でした

伊藤園様とのコラボで開催された、飲む、深呼吸をご提案する「お〜いお茶 新緑」のブランド体感の場として「新緑 呼吸ワーク」

「新緑 呼吸ワーク」自体は、延長含めた計6ターンで、参加者数は100名を超えました。

伊藤園様、同じ空間を共有した企業様から頂いた「大盛況」という言葉によって、一つ最低限の役目は果たせたのかなと思います。

同時に4つの企業様のコラボによる本格石窯ピザを緑茶と共に楽しめる、「新緑ピクニックスタンド」も開催。

私が把握しているだけでも6つ、それ以上の企業様が想いを一つに準備された緻密で素敵な空間は圧巻の一言でした。

来てもらった方に心地良い時間を過ごしてもらう。
自分たちも楽しく仕事をする。

そのためには何度も何度も擦り合わせをし、緻密に綿密に作り込まれた空間と準備が必須です。

今回関わった全ての方々がこの結果にコミットするということを、当たり前のようにおこなう、素晴らしい方ばかりでした。

皆さんとこうやって一緒に共有できる機会を頂けたこと、本当に感謝しております。ありがとうございました。

呼吸の魅力

呼吸ワークの話に戻ります。

参加してくださった皆さんが口々におっしゃっていたのは、
「吸いたいタイミングで吸って、吐きたいタイミングで吐く深呼吸って、こんなに気持ちが良いんだ」

そうなんです。
頑張って、意識してしようとしなくても、
思わず自然にできてしまう、そして気持ちいい。
深呼吸はこうやって引き出すものだということを、多くの方に共有できる機会となりました。

当塾でおこなうことは全て自己調整法ですので、自己完結できます。

「日常に戻った後、疲れたときでも良いし、お身体をリセットするときでもオッケー。ご自分で何度もやってみたら良い。

うまくできなかったとしても、怪我をするわけでもないのでノーリスク。
どんどんやって、使ってみて欲しい。」

こんな内容のことをシェアしました。

ワーク中、一貫して投げかけたフレーズがあります。
深呼吸のコツだけでなく、普段の日常においてもこのフレーズは、人生を愉しく豊かに過ごすヒントになるかもしれません。

「思わず吸って吐いてしまう。この自然な呼吸を何度も何度も引き出しましょう」
「必ず吸いたくなったのを感じてから、従うように吸ってくださいね。」

体験者の声

体験された方々の感想を、同行したメンバーからシェアしてもらったので、ここに一例を挙げておきます。

気持の良い深呼吸ができることで、これだけ多岐に渡っての変化がすぐに体感できることも、呼吸の魅力の一つかもしれません。

・気持ちよかったです。

・リフレッシュできました。

・身体が楽になりました。

・怒りが無くなりました。なので、仕事の合間にしたいと思います。

・身体が熱くなりました。

・眠くなりました。

・身体が重くなった感じですが、嫌な感じがしない。

・ヨガを教えていて、呼吸に迷いがあったのですが、勉強になりました。

・どこかで講習を受けられますか?

・この他にも呼吸のワークはありますか?

・普段の自分の呼吸が浅いことに初めて気づきました。

・いっぱい吸えました。2回体験したら、もっと吸えるようになりました。

・いつやるのがいいですか?

・(途中参加で、前屈1.2回しかできなかった方が)気持ちよかった。体験できてよかった。

・(動作に集中していないように見えた方も)毎朝やります。

・普段瞑想をやるときがあるのですが、そんな感覚になりました。

・全身で呼吸をしている感覚がありました。

本日参加してくださった100人以上の反応を見て、改めて誰にお伝えしてもその人にとっての利益になり、親和性が高いことが分かりました。

今回の経験は、呼吸養生塾に来てくださっている方、これからご縁がある方にとっても、大変利益になるものであると確信しています。

やはり一番に還元したいのは、関わるクライアントさんですからね。

そのためにも呼吸を広める活動を通して、これからもたくさんのご縁を紡いでいきたいです。

「ご自分なりの深呼吸を手に入れる」って良いですよ!

6/1(土)
プレスリリース

【6月の講座案内】

6/15(土)「肩を開ける

6/23(日)「ぐっすり眠れるための睡眠講座

当塾の魅力はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA