第14-16回呼吸養生塾 (上肢編)


テーマ「上肢編」

胸を張る、背筋を伸ばす、座位の足を浮かした状態で、上肢や肩甲骨を動かすと呼吸がどうなるか。
体感頂けると、身体の使い方は変わります。

今回のテーマは「肩が抜ける」という感覚を全員に得てもらうこと。

そのために手首から肩関節までが1本の棒になった状態を体験しながら、ワークをおこなってもらいました。

最後の質疑応答の時間では、「自然呼吸って結局なに?」

第1回目におこなった自然呼吸。
講座としては5回目の今回(毎講座3回ずつやっています)、改めて素直な疑問がクライアントさんから挙がります。

それに対して、他のクライアントさんが自分のイメージを自発的に語ってくださり、クライアントさん同士でディスカッションしてくれました。

初開催から約4ヶ月。
飾らない質問と積み重ねることで生まれるご自分なりのイメージや表現を皆が口に出してくださったことが、とても嬉しかったです。

インスタントな場では決して生まれない、主催者側にとっては楽しい時間でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA