第14-16回呼吸養生塾 (上肢編)


テーマ「上肢編」

胸を張る、背筋を伸ばす、座位の足を浮かした状態で、上肢や肩甲骨を動かすと呼吸がどうなるか。
体感頂けると、身体の使い方は変わります。

今回のテーマは「肩が抜ける」という感覚を全員に得てもらうこと。

そのために手首から肩関節までが1本の棒になった状態を体験しながら、ワークをおこなってもらいました。

“第14-16回呼吸養生塾 (上肢編)” の続きを読む

第11-13回呼吸養生塾 (下肢編)

テーマ「下肢編」

息が止まる一番の原因はなんでしょうか。
私は身体の「力み」にあると考えます。

私たちは普段の生活で力を留まらせる、滞らせる所作や行動を繰り返し、力んだ状態が当たり前の身体になっています。

では力んだ身体からの脱却には何が必要か。

“第11-13回呼吸養生塾 (下肢編)” の続きを読む

集中しているときの息遣いを考える

昨日は小学生〜シニア世代までのプロ・アマ問わず一流スポーツ選手60名以上が一同に集まった、伊丹スポーツアワード2018にご招待頂きました。

参列者は300名オーバー。規模が凄い。

今回はこのイベントに関連した、スポーツ選手の息遣いについて分析してみます。

“集中しているときの息遣いを考える” の続きを読む

身体の形に縛られるな

先月開催した呼吸養生塾コラボイベントの感想を、ブログに書いてくださっていたのを1ヶ月遅れで発見!笑

とても嬉しいです。

健康習慣「呼吸が止まる」

一つだけ加えるとすれば、「猫背の方がいい、背筋を伸ばした方がいい」という見かけ上の、上辺論に興味はありません。

“身体の形に縛られるな” の続きを読む

肩から手の根元までが繋がる恩恵

本日個人セッションをおこなったときのワンシーン。

右肘〜手首が曲がらず痛くて、頭を洗うことも、顔を洗うこともできない身体の状態で開始。

手編の
「前の手」をおこなったことで、右腕の髪を洗う動きができるように。

「横の手」をおこなうことで、顔を洗う動きができるように。

養生はセルフケアではありませんが、こんな活かし方もできます。
後はやるだけです。笑