SNS映えしない講座風景

第18回「手編」呼吸養生塾を開催しました。
今回は急遽来れなくなった方もいたため、初の2人開催。
少し寂しくなるかな〜と思っていましたが、杞憂に終わります。

2人だからこそ遠慮なく調整法1つ1つをおこなった感覚を積極的に投げ掛けてくれたので、たくさんのラリーができました。

有意義な時間を過ごしてもらえたのではないでしょうか。

調整法をおこなうことで起こったお尻や腰が突っ張る感覚も、少し内側に入った膝に触れるだけで消え

最初掴めなかった勝手に手から床に対して力が伝わる感覚も、回数を重ねることで、少しずつ掴んでもらえました。

誰にでもできる動きって、写真で見ると凄い地味に見えます。

でも本当に大切なことって、案外そんな地味なところに潜んでいるのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA